蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

カート
リノベステーションは新型コロナウィルスへの対応を徹底しています。詳しくはこちらをご確認ください。
メニュー
マイページ
お気に入り
カート
相談件数
年間2,000件以上
完全
自社施工
取扱商品
10,000点以上
クレジット
ローン
銀行振込
スマホ用ebookバナー画像

【比較】ハウスメーカーと販売店の太陽光発電を徹底比較!

太陽光発電 2022年09月22日更新

今回は、太陽光発電システムのハウスメーカーと専門販売店の「違い」について解説します。

太陽光発電システムの価格は、ハウスメーカーよりも専門販売店の方が安い傾向にあります。

ハウスメーカーで太陽光発電システムの導入を検討している方は、専門販売店での導入も検討してみましょう。

ハウスメーカーと販売店の太陽光発電の価格を比較!

基本的に、ハウスメーカーよりも専門販売店の方が、太陽光発電システムに対する費用を抑えることができます。

ハウスメーカーで割引を行っている場合でも、他の見積もり項目に上乗せしている場合もあるので注意しましょう。

ハウスメーカー太陽光発電の価格はいくら?

ハウスメーカーは、太陽光発電システムの導入に1kWあたり30万円から45万円の費用が必要になります

太陽光発電システムの項目が安く設定されていても、他の見積もり項目に費用が追加されているケースがあります。

ハウスメーカーの見積もりで、太陽光発電システムが安いかどうか判断するのは、よほど詳しい人でない限り難しいと言えるでしょう。

販売店太陽光発電の価格はいくら?

専門販売店の価格相場は、1kWあたり20万円から35万円です。

専門販売店で太陽光発電システムを購入した場合、多くのメーカーから導入する太陽光パネルを選ぶことができるので、価格を抑えたパネルを購入することも可能です。

また、専門販売店はハウスメーカーとは違い、純粋に太陽光発電システムを導入する時の費用のみ見積もりを出すことになります。

専門販売店では見積もり項目が少ないので、太陽光発電システムの価格が分かりやすいと言えるでしょう。

販売店で太陽光発電を取り付けたら屋根の保証はどうなるの?

ハウスメーカーではなく、専門店で太陽光発電を購入した場合、屋根の保証は消失しています。

太陽光発電システム導入時に屋根の保証が消えてしまっても、専門販売店に保証が移行するので心配ありません。

しかし、専門販売店で太陽光発電システムを導入した場合、太陽光発電システムを取り付けたことで起こったトラブルのみの保証になってしまう場合があります。

専門販売店で太陽光発電システムを導入する場合、屋根はどこまで保証されるのかを、しっかり確認しましょう。

太陽光発電システムを販売している長州産業などは、メーカー独自の雨漏り保証が付帯しています。

屋根への保証が心配な場合は、雨漏り保証が付帯しているメーカーを選ぶと良いでしょう。

ハウスメーカーと販売店で太陽光発電を導入した時のメリットは?

太陽光発電システムの導入は、費用を節約することができ、保証が充実している専門販売店での導入がおすすめです。

しかし、専門販売店で太陽光発電システムを導入した場合は、住宅ローンと支払いが別になってしまうなどのデメリットがあるので注意が必要です。

ハウスメーカーのメリットは「支払いの一本化」

専門販売店で太陽光発電システムをローンで導入した場合、住宅ローンの他に太陽光発電システムのローンを組まなければいけません。

住宅ローンと支払いを一本化したい場合、ローンの借り換えをしなければいけません。

支払いを増やしたくなかったり、住宅ローンの他にも支払いがあったりする場合には、住宅ローンと支払いができる点はメリットあると言えるでしょう。

対して、ハウスメーカーで太陽光発電システムを導入した場合には、新築された家の費用と共にローンを組むことが可能です。

ハウスメーカーのデメリットは「価格の高さ」

ハウスメーカーで太陽光発電システムを購入するデメリットは、価格の高さです。

ハウスメーカーと専門販売店では、メーカーによって倍以上価格が異なることもあるので注意が必要です。

住宅ローンと一緒に支払いすると、太陽光発電システムを導入した場合と導入しない場合では、月々の支払額は大きく変わりません。

しかし、太陽光発電システムを導入した分の支払いは確実に増えていますし、元金が増えた分金利も多く支払うことになります

販売店のメリットは「選べるメーカーの多さ」

ハウスメーカーで太陽光発電システムを購入する場合、そもそもメーカーを選べなかったりするケースも多いです。

対して、太陽光発電システム専門販売店であれば、ハウスメーカーよりも多くのメーカーから導入する太陽光発電システムを選ぶことができます。

価格の安いメーカーや性能が良いメーカー、独自の機能があるメーカーなど、幅広いメーカーから選ぶことができるのが専門販売店で太陽光パネルを購入するメリットです。

販売店のデメリットは「手間がかかること」

専門販売店で太陽光発電システムを購入する場合、まずは信頼できる専門販売店を見つけなければいけません。

さらに、選べるメーカーが多いのでメーカーごとの特徴をよく知り、しっかり比較検討しなければいけないでしょう。

また、専門販売店で太陽光発電システムをローンで購入する場合、原則として住宅ローンとは別でローンを組まなければいけません

住宅ローンと一本化して支払いたい場合には、ローンの借り換えが必要になります。

ハウスメーカーよりも販売店での導入がおすすめな理由!

太陽光発電システムの導入は、ハウスメーカーよりも専門販売店がおすすめです。

専門販売店であれば、導入費用を抑えることができるだけではなく、メーカーや製品の選択肢を増やすことができます。

さらに、販売店によっては独自の保証があるケースもあるので、保証を手厚くすることも可能です。

① 選べるメーカーが多い

太陽光発電システムの専門販売店は、ハウスメーカーに比べて選べるメーカーが多いです。

ハウスメーカーだと、そもそもメーカーや製品を選べなかったり、選べる選択肢が少なかったりなど、細かい希望が叶えられないケースが多いです。

対して専門販売店であれば、10社近くのメーカーから選ぶことも可能です。

価格の安さや性能の良さ、保証の手厚さなど、好みによってメーカーを選ぶことができるでしょう。

② 価格が安い

専門販売店で太陽光発電システムを購入する場合、ハウスメーカーよりも価格が安くなりやすいです。

価格を重視する場合は、ハウスメーカよりも専門販売店で購入した方が良いでしょう。

専門販売店であれば、太陽光発電システムがしっかり割引されているのか分かりやすいと言えるでしょう。

また、専門販売店の方が割引率も大きく設定されています。

③ 独自の保証があるケースも

太陽光発電システムをハウスメーカーで導入した場合、太陽光発電システムへの保証は、メーカー保証のみとなるケースが多いです。

対して、専門販売店で太陽光発電システムを導入した場合、販売店独自の保証が受けられるケースがあります。

専門販売店独自の保証は、保証期間の延長や無料点検など様々です。

太陽光発電システムの保証や点検内容を重視したい場合には、専門販売店での購入を検討してみましょう。

太陽光発電はハウスメーカーよりも販売店で導入を!

今回は、ハウスメーカーで太陽光発電システムを取り付けた場合と専門販売店で導入した場合を比較してみましたが、いかがでしたでしょうか。

太陽光発電システムの導入は、ハウスメーカーよりも専門販売店がおすすめです。

専門販売店では、価格を抑えられることに加えて、保証を充実させることができます。

また、太陽光発電システムをよく理解しているプロに話を聞くことができるので、太陽光発電システムをよく理解して導入することができるでしょう。

リノベステーションでは多くのメーカーの蓄電池や太陽光発電を取り扱っております。

蓄電池の商品ページはこちら

太陽光発電の商品ページはこちら

手続きが面倒な補助金申請も代行しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

無料お見積もりも承っております。見積もり依頼はこちら。

IHやエコキュートのお取り扱いもございます。

IHの商品ページはこちら

エコキュートの商品ページはこちら

 

この記事の監修者

『お客様に寄り添うこと』をモットーに日々の業務に取り組んでおります。
太陽光発電の活用方法や蓄電池の導入などのご相談は年間2000件以上頂いており、真摯に問題解決に取り組んできました。
光熱費削減に関するお悩み等ございましたら、お気軽にご相談下さい。

光熱費削減コンサルタント

中田 萌
蓄電池やリフォームに関する
ご相談やお見積もりは
完全無料です!
電話ですぐにご相談!
無料
通話
受付時間:9:00-18:00(祝日除く)
WEBからお気軽にご相談!
New call-to-action