蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

エコでんちってどんな会社?【太陽光発電と蓄電池のサポートが強み】

太陽光発電 2021年09月12日更新

各地域の蓄電池補助金については蓄電池補助金ページをご確認ください!

「蓄電池や太陽光発電を導入したいけれど、どういった会社が良いのだろうか」

「エコでんちって会社は選んでも安心だろうか」

このような疑問を抱えている方はいませんか。

 

最近では、蓄電池や太陽光発電が環境問題や節約の観点から注目を集めるようになりました。

そのため、特徴などを調べていくうちに、いくつかの会社情報を知りたくなった方も多いと思います。

そこで今回は、エコでんちに絞って、その特徴や強みを紹介します。

 

太陽光発電や蓄電池で有名【エコでんち】

 

エコでんちの会社概要

 

まずはエコでんちの会社概要から紹介します。

  • 会社名称 株式会社SKCエナジー
  • 所在地 愛知県名古屋市中川区高畑1-238 ESPACE UN 4F
  • 電話番号 052-365-3630
  • 設立日 平成27年4月2日
  • 資本金 9,000,000円
  • 代表取締役 近藤貴士
  • 地方営業所 東京営業所・大阪営業所・福岡営業所
  • 業務内容 メガソーラーの販売・施工、住宅用太陽光発電システム・オール電化・蓄電池の販売・施工、風量発電システムの販売・施工、再生可能エネルギーの売電事業。PPS小売事業、省エネに関するコンサルティング

 

取り扱っているメーカーは以下です。

  • 蓄電池 NEC、パナソニック、オムロン、京セラ、スマートスターL等
  • 太陽光発電 東芝、パナソニック、三菱電機、シャープ、京セラ等

 

エコでんちのコンセプト

 

続いては、エコでんちのコンセプトに移ります。

コンセプトは大きく2つあります。

 

つくる、ためる、つかう時代

 

1つ目のコンセプトは「これからの太陽光エネルギーは、つくる、ためる、つかう時代。」です。

現在は、太陽光発電の技術が普及しており、ますますより良いものになっています。

そのため、太陽光エネルギーは「つくる、つかう」という前の時代から、「つくる、ためる、つかう」という時代に変わっています。

 

そういった中で、エコでんちはよりクリーンで快適な暮らしを実現するために太陽光エネルギーを活用するだけでなく、安心や安全に配慮した自然エネルギーの活用を提案します。

最近では、東日本大震災や大阪北部地震などのように災害が増えていますよね。

エコでんちはそれらから家族を守るような提案を行ってくれます。

 

安心、安全で快適な暮らし

 

2つ目のコンセプトは、「日々の生活を『安心、安全で快適な暮らし』に変える」です。

エコでんちには、環境省認定資格である「うちエコ診断士」「うちエコ相談員」を所持しているアドバイザーが存在します。

彼らはお客様1人1人に合った最適なシステムを提案します。

そうすることによって、安心・安全で快適な暮らしをもたらしてくれます。

 

蓄電池・太陽光発電の設置の流れ

 

ここからは蓄電池と太陽光発電の導入の流れについて見ていきましょう。

エコでんちは相談からアフターフォローまで、サポート体制が非常に充実しています。

その流れを7つのステップに分けて紹介します。

 

お問合せ

 

1つ目のステップは、問い合わせ・相談です。

まずは問い合わせから行いましょう。

ホームページにいくと、お問い合わせフォームがあるので、そこに記入するか、もしくはフリーダイヤルで電話しましょう。

 

この時は「家に合うのがどれか全然わからない」といったように漠然とした悩みでも構いません。

相談することによって、解像度がどんどん上がっていきます

まずは相談することから始めましょう。

 

オンライン相談

 

2つ目のステップは、オンライン相談をし、見積もりを提出してもらうことです。

エコでんちは非対面・非接触のオンライン相談を行っています。

「対面だと購入を迫られそうで怖い」という方でも安心して行えますね。

 

このオンライン相談では、お客様の地域や環境、家族構成などといった様々な要素から、最適なプランを提案してくれます。

そして、提案を終えた後は見積書を提出してもらいます。

この時はまだ契約を行っていないので、わからないことがあったらどんどん質問していきましょう。

 

契約

 

3つ目のステップは、契約です。

前ステップで確認した見積書に納得いった場合、契約へと移ります。

平行して、工事日程を決めたり、経済産業省に設備認定申請などの各種手続きを行ったりします。

 

そして、エコでんちは、補助金対象だった場合、補助金実績報告を行います。

太陽光発電や蓄電池を導入する場合、ケースによっては補助金が国や地方自治体から出されます。

しかし、それらの申請方法は複雑で、あまり馴染みのない方にとっては重労働になります。

 

そんな時、エコでんちと契約を結べば、複雑な書類作成を行ってもらえます

お客様は完成した書類を近くの自治体に提出すれば十分です。

 

現場調査

 

4つ目のステップは、現場調査です。

ステップ3で決めた日に、現場調査を行います。

地元提携施工店が設置予定場所に向い、その状況と設置可否の調査・確認を行います。

調査時間は1時間程度と見ておきましょう。

 

ただし、悪天候の場合は日程が変わる可能性があります。

比較的予定が空いてる時期を狙って契約するとスムーズに進めることができるでしょう。

 

設備工事

 

5つ目のステップは、設備工事です。

工事着手前の必要な手続きを全て終えたら、設備工事に入ります。

施工経験が豊富な職人たちによって、システムの設置・工事を行います。

 

保証書・工事長瑕疵保証発行

 

6つ目のステップは、保証書・工事長瑕疵保証発行です。

工事を終えたら、上記の保証書を発行します。

 

瑕疵についてご存知でない方もいらっしゃると思うので、簡単に説明します。

瑕疵とは、造成不良や設備の故障など、取引の目的である土地または建物に何らかの欠陥があることを指します。

不具合とも言われ、キズがあることを意味します。

工事長瑕疵保証があることで、もし設備工事の際に不備があっても、そこは会社負担で直してくれることが可能になります。

 

アフターフォロー

 

7つ目のステップは、アフターフォローです。

エコでんちは「設置したら終わり」という会社ではありません。

その後のアフターフォローまで充実しています。

 

実際に、お客様サポートセンターを構えており、いつでも専任スタッフが対応してくれます。

利用を始めてから気になったこと、疑問に思うことなどがあれば相談しましょう。

 

エコでんちの強み【太陽光発電・蓄電池が売れる理由】

 

ここまでで、エコでんちがどういった会社か、どんな流れで施工を行うのかなどについて紹介してきました。

ここからは、エコでんちの強みについて紹介します。

5つ確認していきましょう。

 

 お客様に合った太陽光発電の提案

 

1つ目のメリットは、お客様に合った太陽光発電の提案をすることです。

 

まずは簡単に太陽光発電の良さについて紹介します。

太陽光発電を利用すると、太陽光パネルから吸収した太陽光エネルギーを電気に利用できます。

そのため、電力会社から電気を購入する必要がなく、電気代の節約につながります。

加えて、生み出した電気を電力会社に売ることもできるので、売った場合は副収入として収入が得られます。

 

こういった太陽光発電ですが、エコでんちは利用者の家族構成や昼間の電気使用量といった様々な要素を考慮に入れて提案を行います。

そのため、初めて太陽光発電を取り入れる方でも安心して行えます。

 

また、エコでんちは数多くの太陽光発電メーカーのものを揃えております。

よりお客様の要望に適したものを提案してくれるので嬉しいですね。

 

お客様に合った蓄電池の提案

 

2つ目のメリットは、お客様にあった蓄電池の提案をすることです。

 

ここでも、蓄電池のメリットを改めて確認することから始めます。

蓄電池はその名の通り、電気を蓄えることができます。

太陽光発電は生み出すことができても、蓄えることはできませんでした。

そのため、太陽光発電との相性はとても良いです。

 

そんな蓄電池ですが、エコでんちはシャープやオムロンといった大手メーカーの蓄電池を用意しています。

大手メーカーの蓄電池であれば、「経済モード(売電優先)」「グリーンモード(環境優先)」「安全モード(停電対策)」の3つのモードがあります。

これらのモードが分かれていることによって、季節や天候などで効率よく電気を使うことができます。

そういった高性能な蓄電池を、お客様の状況に合わせて提案してくれます。

 

アドバイザーによるサポート

 

3つ目のメリットは、アドバイザーからのアドバイスをもらえることです。

これは先ほども少し紹介しましたが、エコでんちには「うちエコ相談員」「うちエコ診断士」といった環境省認定資格の取得者が在籍しています。

そのため、彼らから「無料エコ診断」を通して有益なアドバイスをもらえます。

どういったアドバイスがもらえるか、具体的に紹介します。

 

まずは、初期費用とランニングコストの試算です。

アドバイザーが最初に家族の人数や年齢、電気・ガス料金などを聞きます。

そして、それらを元にしてシステム導入後の初期費用とランニングコストをできるだけ正確に計算します。

光熱費や売電料、発電量などを具体的な数値を用いて説明してくれるので、導入後のイメージがしやすくなるでしょう。

 

続いては、光熱費削減のシミュレーションです。

初期費用やランニングコスト以外にも、光熱費削減のアドバイスも行ってくれます。

アドバイスされた方の中には「光熱費が年間で5万円下がった」というケースもあります。

節約目的で導入する方にとってはとてもお得なアドバイスですね。

 

最後は、オール電化の相談に乗ってくれることです。

アドバイザーは蓄電池や太陽光発電のみならず、オール電化やZEHの相談にも乗ってくれます。

そのため、それらにも興味がある方は相談してみると良いでしょう。

自宅訪問なし

 

4つ目のメリットは、自宅訪問されることがないことです。

エコでんちはネット販売に特化しています。

そのため、相談する際にも自宅訪問されずに、オンラインで行えます。

自宅訪問されると無理な勧誘をされそうで怖いですが、エコでんちであれば安心です。

 

「オンラインだと素早くコミュニケーションが取れるか心配」という方もいらっしゃると思います。

その点に関しては、コールセンターと資料を共有できる最新のチャットシステムから質問を送ることができます。

そのためすぐに解決できます。

 

ソーラーメイトなら初期費用0円

 

5つ目のメリットは、ソーラーメイトなら初期費用0円で設置できることです。

ソーラーメイトとは、エコでんちが提供している太陽光発電システムの電力サービスのことです。

工事費用などといった追加費用を徴収される心配もなく、10年3ヶ月、もしくは13年が経過した後は無償譲渡されます。

費用を抑えながら太陽光発電を始めたい方にはおすすめでしょう。

 

太陽光と蓄電池の充実サポートを受けたい方はエコでんちに相談!

 

今回は、エコでんちについて、その特徴や人気の理由などについて紹介しました。

エコでんちは歴史はまだあまりありませんが、サポートが非常に充実しています。

 

初めて太陽光発電や蓄電池を導入する場合、わからないことが多くて、不安になりますよね。

そんな時はエコでんちに相談して、環境省認定資格を所持するアドバイザーにアドバイスしてもらうのが良いでしょう。

充実したサポートを受けたい方はエコでんちに相談しましょう。

 

リノベステーションではテスラやシャープを始めとした蓄電池を取り扱っております。

蓄電池の商品ページはこちら

もちろん、太陽光発電機器との同時購入も可能です!

太陽光発電の商品ページはこちら

手続きが面倒な補助金申請も代行しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

各地域の蓄電池補助金については蓄電池補助金ページをご確認ください!

 

蓄電池やリフォームのご相談や
お見積りは完全無料です!

お気軽にお問合せください!

お問い合わせはこちら

\お電話でも受け付けております/

フリーダイヤル0120-30-30-70受付時間 9:00〜18:00(土日祝含む)

関連記事