蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

2021年度版 
千葉県旭市の蓄電池補助金

千葉県旭市の蓄電池補助金概要

制度名 令和3年度住宅用省エネルギ-設備等設置費補助金
補助金額 1万円
補助対象機器 蓄電システム
申請期間 令和3年4月1日から受付を開始します。
工事着工の2週間前までに申請してください。
申請時期 工事着工の2週間前までに申請してください。
設備要件 設備本体(蓄電池部、電力変換装置、蓄電システム制御装置等)及び付属品(計測・表示装置、キュ-ビクル等)の購入費、工事費(据付・配線工事等)
申請方法 持参又は郵送
お問合せ先 旭市二の2132(本庁舎2階)
Tel:0479-62-5328
公式URL https://www.city.asahi.lg.jp/soshiki/8/11162.html
その他

千葉県の蓄電池補助金概要

制度名 -
補助金額 0万円
補助対象機器 -
申請期間 -
申請時期 -
設備要件 -
申請方法 -
お問合せ先 -
公式URL -
その他

国からの蓄電池補助金概要

現在ご利用可能な補助金制度がありません。

千葉県旭市の特徴

千葉県旭市は千葉県の北東部に位置します。

旭市の南部には名勝として知られる九十九里浜。
北部には房総半島屈指の生産力を誇った「干潟八万石」とよばれる穀倉地帯があります。

干潟八万石は、かつてこの地に存在した「椿海」を干拓して作られました。
その周辺には下総台地が広がります。 夏になると南部の九十九里浜は海水浴客でにぎわいます。

江戸時代、旭市周辺はイワシ漁で栄えました。
椿海の干拓後、旭市周辺では農業生産力が飛躍的に上がりました。

明治時代になると、現在につながる落花生の生産が始まります。
現在の旭市の特産品は「飯岡メロン」。
太陽がさんさんと降り注ぐ土地で育ったメロンは糖度15度以上の甘さです。

海に面した旭市の気候は穏やかです。
典型的な太平洋側の気候で、夏は高温多湿、冬は低温寒冷の気候です。