蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

2021年度版 
千葉県袖ヶ浦市の蓄電池補助金

千葉県袖ヶ浦市の蓄電池補助金概要

制度名 住宅用省エネルギ-設備等を設置する方に補助金
補助金額 10万円
補助対象機器 蓄電システム
申請期間 令和3年4月1日(木曜日)から
申請時期 工事前
設備要件 リチウムイオン蓄電池部(リチウムイオンの酸化および還元で電気的にエネルギ-を供給する蓄電池をいう。)ならびにインバ-タ等の電力変換装置を備え、再生可能エネルギ-により発電した電力または夜間電力などを繰り返し蓄え、停電時や電力需要ピ-ク時など必要に応じて電気を活用することができるもののうち、以下の要件を満たすもの。 国が平成25年度以降に実施している補助事業の対象機器として、一般社団法人環境共創イニシアチブにより登録されているものであること
申請方法 持参のみ
お問合せ先 環境管理班 〒299-0292 千葉県袖ケ浦市坂戸市場1番地1  電話:0438-62-3404  ファクス:0438-62-7485
公式URL https://www.city.sodegaura.lg.jp/soshiki/kankyo/syouenesisutemu.html
その他

千葉県の蓄電池補助金概要

制度名 -
補助金額 0万円
補助対象機器 -
申請期間 -
申請時期 -
設備要件 -
申請方法 -
お問合せ先 -
公式URL -
その他

国からの蓄電池補助金概要

現在ご利用可能な補助金制度がありません。

千葉県袖ヶ浦市の特徴

千葉県袖ケ浦市は千葉県の中西部に位置します。東京湾に面した内房地方の町です。
袖ヶ浦の地名は、ヤマトタケルの東方遠征の際、荒れた海を鎮めるため、ヤマトタケルの妻が海に身を投げ、その袖だけが漂着したという伝説に由来します。
江戸時代に入ると、袖ヶ浦周辺には久留里往還や房総往還などの脇街道が通り、交通の重要地点として発展します。
また、明治時代に盛んにおこなわれた”上総掘り”という井戸掘りの技術は、発展途上国で役立っています。
戦後直後は、海苔の生産で知られていましたが、沿岸部に工場が建ったことで京葉工業地帯の一部に組み込まれます。
太平洋側の気候に属し、夏は高温多湿、冬は低温乾燥となりますが、房総半島に位置しているので比較的温暖です。