蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

2021年度版 
埼玉県朝霞市の蓄電池補助金

埼玉県朝霞市の蓄電池補助金概要

制度名 朝霞市創エネ・省エネ設備設置費補助金制度
補助金額 10万円
補助対象機器 蓄電システム
申請期間 2021/4/1~2022/2/28
申請時期 工事前
設備要件 再生可能エネルギ-により発電した電力、夜間電力等を繰り返し蓄えた電力について、分電盤を通じて住宅の内部で使用し、又は停電時等必要に応じて電力を活用でき、蓄電池容量が2kWh 以上のシステムの設置で、「一般社団法人環境協創イニシアチブ」の補助対象機器として指定されているものであること。
又は、それと同等の機能を有すると市長が認める設備であること。
申請方法 持ち込み
お問合せ先 環境推進課
〒351-8501 埼玉県朝霞市本町1-1-1
Tel:048-463-1512
Fax:048-467-0770
公式URL https://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/14/souenesyouene.html
その他

埼玉県の蓄電池補助金概要

制度名 【令和3年度】蓄電池・V2H補助(再生可能エネルギー電力活用促進事業補助)
補助金額 5万円
補助対象機器 蓄電システム、V2H
申請期間 2021/4/1~2022/2/28
申請時期 工事前
設備要件 自己が居住する既存の戸建住宅(集合住宅を除く)への設置が対象。
太陽光発電設備と同時に設置するか、太陽光発電設備がすでに設置されていること。
再生可能エネルギーの使用により発電した電力を蓄え、取り出すことが可能であること(全量売電は対象外)
申請方法 郵送
お問合せ先 環境部 エネルギー環境課 住宅等省エネルギー推進担当
〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階
電話:048-830-3042
ファックス:048-830-4778
公式URL https://www.pref.saitama.lg.jp/a0503/chikudenchihojokin3.html
その他

国からの蓄電池補助金概要

現在ご利用可能な補助金制度がありません。

埼玉県朝霞市の特徴

埼玉県朝霞市は埼玉県南部に位置し、毎年8月に催される「彩夏祭」では約70万人もの人が訪れ、約1万発の花火が打ち上げられたり、「関八州よさこいフェスタ」と銘打たれたイベントで有名です。

気候は夏はくもりが多くて蒸し暑く、湿度が高いですが35°を越えることはほぼにありません。
一方で冬は晴れが多いですが寒さは厳しい傾向にあります。

降水量は3月中旬から10月中旬にかけてが多く、10月中旬から3月中旬にかけて降水量が少ない傾向にある地域です。