蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

2021年度版 
東京都北区の蓄電池補助金

東京都北区の蓄電池補助金概要

制度名 新エネルギ-及び省エネルギ-機器等導入助成
補助金額 7.2万円
補助対象機器 蓄電システム、HEMS
申請期間 2021/4/1~2022/2/28
申請時期 工事前
設備要件 国が令和2年度以降に実施した補助事業において補助対象機器として⼀般社団法⼈環境共創イニシアチブに指定された蓄電システムであること。
申請方法 持ち込み
お問合せ先 所属課室:生活環境部環境課環境政策係
東京都北区王子1-12-4 TIC王子ビル2階
電話番号:03-3908-8603
公式URL https://www.city.kita.tokyo.jp/kankyo/jutaku/kankyo/hojo/energy/jose-info.html
その他

東京都の蓄電池補助金概要

制度名 自家消費プラン事業
補助金額 42万円
補助対象機器 蓄電システム
申請期間 2021/4/1~2022/3/31
申請時期 工事前
設備要件 都内の住宅に新規設置すること
未使用であること
太陽光発電システムを同時設置するか、既に設置していること
家庭の太陽光発電等の電力データ、再エネ電力の自家消費に伴う環境価値等が提供可能であること
申請方法 郵送と電子申請どちらでも
お問合せ先 (補助制度について)
環境局地球環境エネルギー部地域エネルギー課
電話:03-5388-3533
(申請受付について)
公益財団法人東京都環境公社東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京 )
電話:03-6279-4615
公式URL https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/03/25/03.html
その他

国からの蓄電池補助金概要

現在ご利用可能な補助金制度がありません。

東京都北区の特徴

東京都北区は北部に位置する南北に細長い区です。

明治通りや環七通り、環八通り、中山道などが通る交通の重要地点。

都心へのアクセスもよく、非常に便利な場所です。

江戸時代には王子稲荷や王子権現、別当金輪寺などが造立されました。
明治時代には軍関連施設が建設され、農村から都市へと変貌します。

北区の地形は台地と低地の二つからなります。
台地は武蔵野台地の一部で、その外縁にあたります。
低地部分は荒川や隅田川がつくった氾濫平野で非常に低平です。

気候は他の東京都の地域と同じく、夏は高温多湿で冬は低温寒冷です。