蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

【新築マンションという選択を!】メリット・デメリットも丸ごと解説

その他リフォーム関連 2021年10月07日更新

マンションを購入するに当たり、新築マンションと中古マンションのどちらを選ぶか、とても悩ましい問題ですよね。

どちらを選ぶにしても、一長一短、メリットとデメリットが存在します。
そこで、本記事では新築マンションに焦点を当て、新築マンションを選ぶことのメリット・デメリットをご紹介します!

【新築マンションのメリット】デメリットと上手に比較しましょう

新築マンションのメリットは多岐にわたります。
ここでは、特に重要なものに絞ってご紹介いたします!

設備が新しい

新築マンション最大のメリットとも言えるのではないでしょうか。
他人の生活の跡が残っていない、新品の部屋で暮らしていくことが可能です。

1つ1つの設備も、新品であるためにカタログ通りの性能を発揮してくれる、生活がしやすい環境になっています。
また、設備が新しいからこそ、面倒くさい設備のメンテナンスに煩わされることも、しばらくはありません。

税金やローンの優遇を受けることができる

新築マンションの購入には、様々な補助制度が存在します。

  • 住宅ローン控除
  • 固定資産税の減税
  • 自治体独自の補助金制度
  • すまい給付金

他にもいくつもの補助制度が存在しており、このような制度を利用することで新築マンションはお得に購入することが可能です。
また、自治体独自の制度が存在する場合もあるので、ぜひ確認してみてください。

安全性が高い

最新の素材で、最新の工法によって、最新の防災基準の下に作られたマンションの防災性能は非常に高いです。

また、設備の劣化も起きていないため、不慮の事故が起きるという可能性も極めて低いため、安全性は非常に高くなっています。

コミュニティがこじれていない

新築マンションでは、マンション内のコミュニティがそもそも存在していないため、移住先の人間関係のしがらみに煩わされるという問題はまず起こりません。

また、修繕費を巡る管理組合のいざこざからも、しばらくは無関係でいられる点も魅力の1つです。

維持費用が安い

先述の通り、設備が新品であるため、各種のメンテナンスやリフォームとはほとんど無縁でいることができます。
そのため、大きい単位の維持費用はしばらく必要になりません。

このように購入代金以外に大きな出費がないため、マネープランを立てやすいです。

新築マンションのデメリット【メリットだけではありません!】

メリットだけではなく、残念ながらデメリットもいくつか存在します。

ほぼ確実に資産価値が大きく下がる可能性がある

新築マンション最大のデメリットと言えるのではないでしょうか。

新築マンションは、基本的に購入価格以上の値段で売却することが難しいと言われています。
購入後の数年ほどで、ほとんどの新築マンションの資産価値が大きく下落してしまうためです。
この下落は、マンションを建てた建築会社や不動産会社などが取得する利益が、資産価値から差し引かれるために生じるものであるため、ほとんど不可避の現象となっています。

もちろん長年住み続ける予定の方であれば、このデメリットは特別問題にはなりません。
しかし、将来的な売却などを視野に入れてマンションの購入を検討されている方は、本当に新築マンションで良いのかしっかりと考える必要があります。

マンション管理の事前把握ができない

どのようなマンションの管理が行われるのかを、事前に把握することができません。

もちろん、どのようなサービスがあるのかを把握することはできます。しかし、「名目通りのサービスが行われているのか」「サービスの質は低くないか」「管理組合の様子はどうなのか」など、管理の実際を知ることができません。

管理のリスクを最大限に避けたい方は、マンション管理会社が運営している他の物件を参考にしてみるなどの行動をするとよいかもしれません。

購入前に実際のマンションを確認できない

新築マンションの購入では、実際のマンションに入って部屋を確認するということができません。
ほとんどの場合で、モデルルームで部屋を確認して、オプションを選択し、購入という流れになります。

そのため、事前に部屋の現物を見ることや、マンション内の雰囲気を知るということができません。

部屋の隣人を選ぶことができない

中古のマンションであれば、隣人がどういう方なのかを事前に把握することが可能です。
一方で、新築マンションでは隣人を知る手段がなく、受け入れるしかありません。

【メリット・デメリットを把握して】夢の新築マンション購入へ!

いかがでしたでしょうか?

マンションの購入は、人生の中でも最も高い買い物になる方がほとんどだと思います。
この記事が大事なマンション選びの参考になれば幸いです。

それでは最後の本記事の内容を3行でまとめます!

  • 新築マンション購入の最大のメリットは設備が新しいことによる利益を受けられる点にある。
  • 新築マンションには、他にも購入の補助制度や減税、安全性、維持費用の少なさ、人間関係のしがらみが薄いなどのメリットがある。
  • 一方で、資産価値の下落や、実際のマンションや管理状況を確認できないといったデメリットも存在する。

メリットとデメリットをおさえて、新築マンションを購入する検討材料にしてくださいね!

 

リノベステーションではテスラや田淵電機を始めとした蓄電池を取り扱っております。

蓄電池の商品ページはこちら

もちろん、太陽光発電機器との同時購入も可能です!

太陽光発電の商品ページはこちら

手続きが面倒な補助金申請も代行しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

IHやエコキュートのお取り扱いもございます。

IHの商品ページはこちら

エコキュートの商品ページはこちら

 

蓄電池やリフォームのご相談や
お見積りは完全無料です!

お気軽にお問合せください!

お問い合わせはこちら

\お電話でも受け付けております/

フリーダイヤル0120-30-30-70受付時間 9:00〜18:00(土日祝含む)

関連記事