蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

軽い!小さい!オムロンの蓄電池の価格・特徴全てを徹底解説!

蓄電池 2021年08月23日更新

各地域の蓄電池補助金については蓄電池補助金ページをご確認ください!

体温計でおなじみのオムロン。なんと蓄電池の製造も!

「オムロン」と聞くと何を思い浮かべますか?オムロンで有名なのは体温計ですよね。そのため体温計の会社だと思い浮かべる人も多いかと思います。

 

しかしオムロンは体温計以外の電気製品も取り扱っており、蓄電池もその一つです。体温計をはじめとする家電製品を扱っているメーカーなので、蓄電池を取り扱っているのも不思議ではないです。実はオムロンは、太陽光発電や蓄電池関連の業界ではかなり力・技術を持った会社であり、他のメーカーの蓄電池製造も行っているほどの実力派です。

 

今回はオムロンの蓄電池はどのような人にオススメか、またどのような強みを持っているのかなどを徹底的に解説していきます!

オムロンの蓄電池は他の会社とどう違う?【オムロンの強み】

オムロンの蓄電池は何といっても場所をとらない、コンパクトさが魅力です。オムロンの蓄電池にも様々な種類の蓄電池がありますが、どれも場所をとらなく、軽い商品となっています。

 

しかしコンパクトだからといって性能が劣るわけではなく、通常の蓄電池と同じように利用するとこができます。この点がオムロンの蓄電池の最大の魅力と言えるでしょう。

オムロンの蓄電池は買い?こんな方にオススメ!

オムロンの蓄電池はコンパクトさが売りだと紹介しましたが、結局どのような家庭・人に向いているのか、またその他のメリットなども合わせて紹介していきます!

蓄電池を置くスペースがあまりない…そんな方は必見!

まずは先ほど強みとして挙げたコンパクトさです。ただコンパクトでも蓄電池自体が重いものだしあまり変わらなさそう…とお考えの方もいるかと思います。しかし他の蓄電池では入らなさそうなスペースがあるという方や、他の蓄電池ではスペースや強度上の問題などで家の中に設置できなかった、という方にとっては非常に大きいメリットになります。

 

実は蓄電池を設置する場所というのは案外限られています。搬入できない場所はもちろん、高温になりがちな所や、寝るのに妨げとなってしまう寝室などは設置できません。またあまりない例ですが家電製品などが多い場所だと建物の耐荷重によって設置できないこともあります。

 

これらが原因で屋内に設置できない場合、屋外に設置することになります。屋外に設置するとなると基礎工事が必要になり、もちろんお金もかかります。そうなった場合オムロンの蓄電池にした方が断然お得になるケースもあります。

 

これらを考えると小さく軽いことに越したことはありません。性能はほぼ全く変わらないので、コンパクトさは大きなメリットになります。

 

太陽光発電を考えている・導入している方にはオムロンの蓄電池!

蓄電池の導入を考えている方の中には太陽光発電を既に導入しているという方が多いと思います。そんな方にもオムロンの蓄電池はオススメです。

 

すでに太陽光発電を導入している場合、ハイブリット型の蓄電池を導入するとなると太陽光発電システムのメーカーによって補償の対象外となってしまったり組み合わせが難しい場合があります。また単機能型の蓄電池とハイブリット型の蓄電池は停電時の対応が違ったり、太陽光発電システムとの相性が悪かったりと様々な違いがあります。蓄電池の利用目的や相性によってどちらを導入するかは変わってきます。

 

オムロンの蓄電池はハイブリット型はもちろん、どんな太陽光発電システムにも対応できる単機能型蓄電池もあるので、各家庭に合わせた蓄電池を購入することができます。

なかなか見つからない…オムロンの蓄電池の相場価格は?

オムロンの蓄電池はオープン価格で販売されているものもあるため、相場価格がわかりずらいという難点があります。おおよその価格が分からないと見積もりをもらっても高いのか安いのかわからないため不安になってしまいますよね。

 

ここではどれくらいの価格でオムロンの蓄電池が販売されているのかを紹介していきます!

見積もりを取るとこのくらい!【オムロンの蓄電池の相場価格】

小売希望価格がでていない蓄電池もあることと、販売店によって価格は変わってきますが、オムロンの蓄電池は工事費も含めて5kWh以下の蓄電池で120万円、5~8kWhの蓄電池だと120~200万円、8kWh以上の蓄電池で200万円前後になる場合が多いです。価格的には他のメーカーと大差なく、一般的な蓄電池の相場通りとなっています。

 

オムロンの蓄電池は豊富な種類の容量があるので各家庭にあった容量を見つけるのは難しくないです。オムロンの蓄電池は保証も十分についてきますし、このコンパクトさでこの価格は魅力的な製品になっています。

 

小売希望価格はこれより高くなっている場合の方が多いですが、実際は割引などによってもう少し安い値段で買うことができます。オムロンの蓄電池は種類が豊富なので、ここから自分に合った蓄電池を見つけてみてください!

 

オムロンの蓄電池を一番安く買う方法とは?

先ほどオムロンの蓄電池の相場価格を紹介しましたが、あくまで相場であり、取扱店によって多少の誤差が出ることは間違いないです。そのため一社だけに相談し、そのまま購入してしまうと最安値で購入できる可能性が低くなります。

 

そのため蓄電池購入の際は何社かの取扱店に見積もりをもらい、その上で蓄電池を選ぶことが重要となってきます。中には競争販売店より高く見積もりを出した場合、競争販売店の価格以下で蓄電池を購入できる店もあります。

 

オムロンはオープン価格の蓄電池もあるということで、さらに見積もりの比較が重要になってきます。蓄電池は高価なものなので、たった数パーセント価格が違うだけでも10万円単位で価格が変わってきます。見積もりのほとんどはインターネット上で完結するので蓄電池購入の際は忘れずに行うようにしてください!

 

オムロンの蓄電池はしっかり見積もりを取ってから購入しよう!

オムロンの蓄電池は小さくて軽いのに性能はそのまま、さらにどんな方も使える豊富な商品ラインナップとなっています。実際に蓄電池を購入する際に見るポイントは容量・価格だけになりがちですが、スペースや性能を見たときに意外とお値段以上のメリットがあったりします。

 

またその際に予算を少しオーバーしてしまっても、見積もりをしっかり何社からも取ることによってお求めやすい価格で購入できたりもします。デメリットに見られがちなオープン価格ですが、見積もりをしっかりとることで逆に安く買えちゃうこともあるんです。

 

蓄電池は10年以上使うものとなり、家または生活の一部となるものです。それぞれの製品でどんなメリットがあるのかしっかりと確認し、自分にあった蓄電池を購入するようにしてください!

 

リノベステーションではオムロンを始めとした蓄電池を取り扱っております。

蓄電池の商品ページはこちら

もちろん、太陽光発電機器との同時購入も可能です!

太陽光発電の商品ページはこちら

手続きが面倒な補助金申請も代行しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

各地域の蓄電池補助金については蓄電池補助金ページをご確認ください!

 

蓄電池やリフォームのご相談や
お見積りは完全無料です!

お気軽にお問合せください!

お問い合わせはこちら

\お電話でも受け付けております/

フリーダイヤル0120-30-30-70受付時間 9:00〜18:00(土日祝含む)

関連記事