蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

【必見】東芝のIHクッキングヒーターの特徴と評判は?

キッチン 2021年12月06日更新

ガスコンロやカセットコンロに比べて、安全性の高いIHクッキングヒーター。

数多くの電化製品を製造・販売をしている東芝もIHクッキングヒーターの販売をしています。

今回は、東芝が販売しているIHクッキングヒーターについて解説します。
これからIHクッキングヒーターの購入を考えている方は、参考にしてみてください。

東芝で現在販売しているIHクッキングヒーターは1つだけ!

東芝の現在、販売しているIHクッキングヒーターは1つだけです。

東芝は過去にビルトイン型のIHクッキングヒーターなど、数多くの商品を販売していました。

しかし、現在は販売されていたほとんどの商品が生産終了となっています。

レトロかわいい!「電気こんろ」という商品も販売中!

IHクッキングヒーターを1つしか販売していない東芝ですが、IHクッキングヒーター以外に「電気こんろ」という商品を販売しています。

IHではなく、電気で温めた熱板によって調理を行います。
見た目がレトロで可愛いので、レトロな電化製品が欲しい人におすすめです。

さらに、調理器具を選ばないことから、IHに苦手意識がある人や、お年寄りにもおすすめです。

東芝のIHクッキングヒーターの特徴は?

東芝が現在販売しているIHクッキングヒーターは、卓上タイプ「MR-Z30J」という商品です。

特徴は火力・調理機能・静音設計の3つで、卓上とは思えないプレミアムな機能が魅力です。

特徴① 使い勝手のいい高火力!

東芝IHクッキングヒーターの1番の特徴は、様々な料理で活躍する高火力。
最大1420Wというパワーで、すばやく快適な調理が可能です。

さらに、火力は7段階で調節可能なので、細やかな調理が可能となっています。
安全機能も充実しており、切り忘れ自動停止機能、なべ無し自動停止機能、温度過昇防止機能など5つの機能が搭載されています。

特徴② 卓上なのに調理コースが選べる!

東芝のIHクッキングヒーターは、卓上型ですがしっかりとした調理機能が搭載されています。
煮込みコース・揚げ物コース・保温コースが搭載されており、快適に料理をすることが出来るでしょう。

さらに、厚さは39mmで収納しやすく、取り出しやすいことが特徴です。
薄型設計なので卓上で調理する時も、立ち上がって火加減を調節する必要がないのが嬉しいポイントです。

特徴③ 静音設計で会話を邪魔しない!

東芝の卓上IHクッキングヒーターは、高火力ですが静音設計が特徴です。
最大火力の運転時にも34dBという静かさで、家族の会話やテレビの音などを邪魔しません。
ちなみに、34dBはどのくらい静かなのかというと、図書館の中が40dBと言われているので、図書館の中よりも静かな運転音ということです。

また、プラグはマグネット式で、万が一コンセントを引っ張ってしまっても鍋やIHクッキングヒーターがひっくり返ることがなく、安全です。

東芝IHクッキングヒーターの評判は?

東芝のIHクッキングヒーターの口コミは、高評価のものが多いです。

本体の薄さと使用中の音についての高評価が多く、薄くて使いやすいとの声や、作動音が静かで快適といった口コミが多いです。

静かで良いという口コミ多数!

東芝のIHクッキングヒーターに関するいい口コミは、作動音についてのものが多い印象です。

まず、薄くて静か。あくまで、他社製品との比較においてですが。薄さが同等なのは、他社で1つくらい (2017年11月時点)。薄いと使用時に使い易いだけでなく、持ち運びも楽。また、音は薄さ以上に重要で、食事の間ずっとIH特有の高周波音がしていると、誰でも気になります。静粛性を売りにしているので、他社よりもかなり静かです。

参照:https://review.kakaku.com/review/K0000866165/#tab

厚みは気にならずガスコンロ替わりの鍋、焼肉用として購入。お湯が沸くのは早い。音はうるさくない。カセットボンベの替わりに、鍋用に。食卓においても熱くない。パワーは、それなり気に入りました 

参照:https://item.rakuten.co.jp/ebest/4904550962077/

動作音が大きい商品だと、会話が聞こえにくくなり、せっかくの家族との食事が台無しになってしまいます。

卓上で鍋や焼肉をする際には、動作音が静かな商品の方が、食事を楽しむことが出来ます

悪い口コミは操作性がいまいちという声も!

いい口コミの中には、酷評とまではいきませんが、操作性が悪いという指摘がありました。

使い勝手は、調理コースを変更する際、一度オフにしないと変えられないのが不便のみで、他の操作性は良いです。ボタン操作音が少し大きい。安全姓を配慮したためでしょう。火力は十分で弱火の調節も満足ですが、鍋によって多少変わると思います。特殊なものでなければ大丈夫でしょう。

他製品より少し値が張るかも知れませんが、値段で選んでガッカリするよりいいと思います。

参照:https://review.kakaku.com/review/K0000866165/#tab

操作性を重視したい人は、一度検討したほうが良いです。

しかし、操作性以外の機能が充実しているので、何を重視するかを考え検討したほうが良いでしょう。

【東芝だけじゃない】卓上IHクッキングヒーターは使い勝手よし!

東芝は卓上IHクッキングヒーターの販売を行っていますが、卓上IHクッキングヒーターは現代において、とても使い勝手が良いです。

最後に、卓上IHクッキングヒーターの活用方法を紹介します。

キッチンのコンロが足りない時に!

卓上IHクッキングヒーターは、料理中キッチンのコンロが足りなくなった時に活用することが出来ます。
普段から料理をする人にとって、キッチンのコンロが1つ増えることによって、快適さが増すのではないでしょうか。

さらに、東芝の卓上IHクッキングヒーターであれば、保温機能などの調理機能に加えて、高火力です。
キッチンに備え付けのコンロに見劣りすることなく、快適に日常使いすることが出来ます。

お鍋や焼肉に!

卓上IHクッキングヒーターが1番活躍するのは、卓上でお鍋や焼肉をする時ではないでしょうか。
新型コロナウイルスの流行によって、在宅時間が増えた今、食事を楽しむことはストレス解消にも繋がります。

東芝のIHクッキングヒーターは、静音設計なので家族や友人との会話を邪魔することがなく、食事を楽しむことが出来ます。
さらに、プラグはマグネット式なので、小さい子供がいても安心です。
足をひっかけて転んでしまうことや、お鍋をひっくり返してしまうこともありません。

子供と調理する時に!

卓上IHクッキングヒーターは、子供と調理する時にも活用することが出来ます。
火を使わず安全なので、やけどの心配も最小限に抑えることが可能です。

なんでもやりたがる子供の料理デビューには、卓上IHクッキングヒーターを使用した調理がおすすめです。
ダイニングテーブルで調理することが出来るので、背の高いキッチンで調理するよりも安全に料理を楽しむことが出来ます。

ポータブル蓄電池と併用してアウトドアでも!

IHクッキングヒーターは、あらかじめ充電してあるポータブル蓄電池と組み合わせて使用すれば、アウトドアでも利用することが出来ます。

カセットコンロと違い、ガスが不要なので電気があればいつまでも使用することが出来、荷物を減らすことが出来るでしょう。
また、火を使わないので炎が燃え移ることもなく、風の強い日でも安心です。

汚れても表面をふき取れば綺麗になるので、他の荷物を汚すこともありません。

【まとめ】卓上なのに性能が高い東芝IHクッキングヒーターは買い!

今回は、東芝のIHクッキングヒーターに関して解説しましたがいかがでしたでしょうか。

東芝に限らず、卓上IHクッキングヒーターは用途が広いことが特徴です。
その中でも、火力がよく調理機能まで搭載されている東芝のIHクッキングヒーターは、さらに用途が広がるのではないでしょうか。

また、安全性能もばっちり備わっており、子供からお年寄りまで安心して使用できるのも、嬉しいポイントです。
卓上IHクッキングヒーターの購入をお考えの方は、東芝のIHクッキングヒーターも一度ご検討ください。

リノベステーションではニチコンやシャープを始めとした蓄電池を取り扱っております。

蓄電池の商品ページはこちら

もちろん、太陽光発電機器との同時購入も可能です!

太陽光発電の商品ページはこちら

手続きが面倒な補助金申請も代行しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

IHやエコキュートのお取り扱いもございます。

IHの商品ページはこちら

エコキュートの商品ページはこちら

 

蓄電池やリフォームのご相談や
お見積りは完全無料です!

お気軽にお問合せください!

LINEでご相談はこちら

\お電話でも受け付けております/

0120-30-30-70受付時間 9:00〜18:00(土日祝含む)

関連記事