蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

浴室リフォームの方法はどう選ぶ?失敗しない浴室選びの方法とは?

浴室 2021年10月07日更新

浴室リフォームは、最も失敗したくないリフォームの1つです。

浴室リフォームを失敗すると、入浴時のストレスが増えたり、場合によってはヒートショックなどを誘発して健康を害することもあります。

そこで、今回は浴室リフォームの方法毎の特徴と、方法を選ぶにあたって押さえておくべき注意点を徹底解説します!

浴室リフォームの方法って?【大きく分けて2種類】

浴室リフォームの方法は大きく2つに分かれます。

  • 在来工法
  • ユニットバス

それぞれの特徴を簡単に見ていきましょう。

在来工法

在来工法は、職人が実際に住居へ赴いて浴室を作成していく、オーダーメイドの工法です。

オーダーメイドであるため、浴室のデザインや使用する設備などを自由に決めることが可能になります。

ユニットバス

ユニットバスは、各メーカーが製造している、浴槽や換気扇・配管器具などが1つになったユニットを浴室に設置する工法です。

ユニットとして作成されているため、一般的に在来工法よりも機能性が高いです。

浴室リフォームの選び方のポイント

在来工法とユニットバス、どちらもメリットとデメリットを併せ持っています。
ご自身の必要とする条件とぜひ照らし合わせてみてください!

浴室の暖かさ

在来浴室は断熱性が低いため、冬場はかなり冷えます。

一方で、ユニットバスは気密性が高いため、在来浴室に比べて温かいです。
さらに、ユニットバスでは保温機能を付けるオプション工事などを利用することで、浴室の断熱性高めることができます。

工期の長さ

在来浴室はオーダーメイドで作成する上に、職人が現地で壁や床などを作成するために比較的工期が長くなります。

一方で、ユニットバスは既製品を浴室に設置するだけなので、短期間で工事を完了することが可能です。

デザインの自由度

在来浴室はオーダーメイドのため、デザインの自由度が非常に高いです。
壁や天井の素材、浴槽やシャワーの種類など基本的に完全自由裁量で決めることが可能となります。

一方でユニットバスは既製品です。
そのため、浴室をカスタマイズすることはもちろん可能ですが、デザインの自由度は在来浴室と比べると低くなってしまいます。 

バリアフリー設計

ユニットバスは基本的にバリアフリーでの設計が行われています。
そのため、浴槽の“またぎ”が低いなど、高齢者の方や子供でも安心して利用することができます。

一方で在来浴室の場合、バリアフリーの設計にするには要望を出す必要があります。

追加料金もかかりますので、ご注意ください。

リフォーム方法によって相場は変わります【浴室リフォームの予算】

どちらも付ける機能や設備によって、大きく変わってきますが、おおまかな相場としては以下のような価格になっています。

  • 在来工法:約80万~200万円程度/工期:1週間以上
  • ユニットバス:約50万~200万円程度/工期:数日

また、ご参考までに、一般的な浴室リフォームの平均予算は100万~140万円程度です。

【浴室リフォームに意外な盲点!?】対処方法を把握しておきましょう

どちらの方法を選ぶにしても、あらかじめ注意しておくべき点が2点あります。

突然の事態への対応

例えば一般の住宅では、浴室をリフォームしている最中に「白アリが見つかる」「木材の痛みが見つかる」という事例が頻繁に起きます。
この時にどう対処するかという事項を、事前に業者と話合い、契約を交わしておきましょう。

これを怠ると、割高な代金を請求されることになるかもしれません。

マンション規約への違反

マンションは水道が共同利用なため、住人のリフォームを許可していない所も少なくありません。
自分のマンションの規約をしっかりと確認してから、業者へ依頼しましょう。

【お宅に合った方法を】浴室リフォームで気分を一変しよう!

いかがでしたか?
最後に本記事の内容を3行でまとめます。

  • 浴室リフォームの方法は、大きく在来浴室とユニットバスの2種類が存在する。
  • 在来浴室はデザインの自由度や価格面でユニットバスよりも優れており、ユニットバスは機能性やバリアフリー面で在来浴室よりも優れている。
  • リフォーム工事では、突然の事態やマンションの規約に注意を払う必要がある。

ポイントを抑えて、是非ご自宅の浴室のリフォームを検討してみてくださいね!

 

リノベステーションではテスラや田淵電機を始めとした蓄電池を取り扱っております。

蓄電池の商品ページはこちら

もちろん、太陽光発電機器との同時購入も可能です!

太陽光発電の商品ページはこちら

手続きが面倒な補助金申請も代行しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

IHやエコキュートのお取り扱いもございます。

IHの商品ページはこちら

エコキュートの商品ページはこちら

 

蓄電池やリフォームのご相談や
お見積りは完全無料です!

お気軽にお問合せください!

お問い合わせはこちら

\お電話でも受け付けております/

フリーダイヤル0120-30-30-70受付時間 9:00〜18:00(土日祝含む)

関連記事