メニュー
相談件数
年間1,500件以上
工事
全国対応
取扱商品
10,000点以上
クレジット
ローン
銀行振込

リノステとは?

ご利用ガイド

お客様の口コミ

お役立ちコンテンツ

蓄電池について

0円リフォーム

無料電子ブック

その他

カテゴリーで選ぶ

蓄電池

太陽光発電

パワーコンディショナ

エコキュート

IHクッキングヒーター

外壁塗装

ポータブル電源

太陽光発電ってやめたほうがいい?設置のメリット・デメリットを徹底解説!
太陽光発電 メリット金額シミュレーション
V2Hを最大85%OFFで手に入れる方法
ebook_banner_1200340_221018
solar_ebook_bnr_top
1200-340 (1)
ebook_banner_1200340_221018
V2Hを最大85%OFFで手に入れる方法
previous arrow
next arrow

太陽光発電の設置で家の保証はどうなる?新築と既存住宅の比較を徹底解説!

太陽光発電 2024年01月04日更新

昨今、多くの新築住宅でデフォルトになっている太陽光発電ですが、家の保証面で不安視される問題点があります。

問題点とは、太陽光発電を設置した場合、家の保証(屋根保証)は継続されるのか、保証内容が変わってしまうのか、という点です。

今回の記事では、太陽光発電を設置した場合の家の保証(屋根保証)は新築住宅と既存住宅で変わるのかについて、さらに主要ハウスメーカーの保証内容についても解説します。

【新築住宅の場合】太陽光発電設置で家の保証はどうなる?

新築住宅を建てるのと同時に太陽光発電を設置した場合、家の保証はどうなるのでしょうか。

まずは、新築住宅の保証内容を解説します。

雨漏り保証は10年間の付帯が定められている

法律では、ハウスメーカーや太陽光発電設置業者などに対し、雨漏り保証(屋根保証)を10年間付帯することが義務付けられています。

したがって、新築時に太陽光発電の設置工事を行った場合、築10年を迎えるまでは雨漏りに対する保証を受けることが可能です。

太陽光発電は基本的に屋根に穴をあけて設置するものですから、10年間の屋根保証が付帯するのは消費者にとって嬉しいですよね。

他社製品の場合は屋根保証外になる可能性が高い

記述の通り、新築時に太陽光発電を設置すれば、雨漏り保証が10年間付帯されます。

しかし、住宅を建てたハウスメーカーと太陽光発電を設置した業者が異なる(推奨外の会社である)場合、10年間の雨漏り保証が適用外になる恐れがあるので注意してください。

というのも、太陽光発電は、屋根に穴をあけて太陽光パネルをビス固定する施工が主流。雨漏りの最たる部分である屋根に穴をあけるので、雨漏りが発生する確率は当然上がりますよね。
ハウスメーカーからしてみると「雨漏りを助長させる太陽光パネルを推奨外の業者で設置した家庭は保証から外そう」と考えるのが普通です。
勝手に屋根に穴をあけられた上に「万一の保証はハウスメーカー側がしてくださいね」では、筋が通らないからです。

つまり、ハウスメーカーが推奨していない会社に太陽光発電の設置をお願いした場合、ハウスメーカー側の雨漏り保証(屋根保証)はストップする可能性が非常に高いといえます。

とはいえ、太陽光発電の設置時点で雨漏り保証(屋根保証)がストップするわけではありません。
一般的には、
太陽光発電の設置業者が雨漏り保証(屋根保証)に加入させてくれるのが主流です。

つまり、住宅を建てるハウスメーカーと太陽光発電を設置する業者が異なる場合、ハウスメーカー側の雨漏り保証は受けられなくなりますが、太陽光発電を設置した業者の雨漏り保証を受けられるようになる可能性が高くなるということ。

しかし、雨漏り保証(屋根保証)を設けていない悪徳な太陽光発電設置業者もあるため、太陽光発電設置業者の選定はしっかり行うべきといえるでしょう。

【既存住宅の場合】太陽光発電設置で家の保証はどうなる?

既に住宅を所有している人の場合、太陽光発電の設置を検討した場合には必然と「太陽光発電を後付けする」ことになりますよね。

今回の章では、既存住宅に太陽光発電を設置した場合の保証はどうなるのかについて解説します。

屋根保証は太陽光発電の施工会社に移行する

既存住宅に太陽光発電を設置した場合、太陽光発電のメーカーによって保証内容が異なることになります。

多くの場合、以下のような対応に分かれます。

太陽光発電設置業者がハウスメーカーの推奨している業者だった場合

太陽光発電設置業者が雨漏り保証(屋根保証)を継続する

太陽光発電設置業者がハウスメーカーの推奨していない業者だった場合

雨漏り保証(屋根保証)が切れてしまう可能性も考えられる

既存住宅に太陽光発電を後付けする場合、住宅を建てたハウスメーカーが推奨している太陽光発電設置業者に太陽光発電の設置をお願いするのが最も良い考え方です。
この場合、太陽光発電の設置に関する話し合いがスムーズに行われるだけでなく、上の表のように保証もしっかり引き継がれるメリットがあります。

一方、太陽光発電の設置業者と住宅を建てたハウスメーカーがまったく無関係の業者だった場合、万一トラブルが発生した場合に大きく揉めてしまい兼ねません。

また、雨漏り保証(屋根保証)に関しても、内容が大きく変わってしまったり、最悪の場合は屋根保証の引き継ぎができないといったデメリットが生じる可能性があります。
既存住宅に太陽光発電を設置する場合は、ハウスメーカー経由で太陽光発電業者を選べると良いでしょう。

太陽光発電購入前にハウスメーカーへの確認は必須

既存住宅に太陽光発電を後付けする場合、太陽光発電の設置業者選びを誤ると大きなデメリットになる可能性が考えられます。

したがって、既存住宅に太陽光発電を設置したいのであれば、住宅を建てたハウスメーカーの担当営業に相談するのが良いでしょう。

担当営業に相談し、太陽光発電を設置できるハウスメーカー推奨のメーカーを教えてもらったり、太陽光発電設置後の雨漏り保証(屋根保証)はどうなるのかをヒアリングしてください。
もらった助言を踏まえて家族で話し合いの場を設け、できるだけ
Win-Winの関係性を維持できるような契約を結べると良いでしょう。

太陽光発電における家の保証!主要ハウスメーカーの保証内容は?

最後に、太陽光発電を設置した場合の主要ハウスメーカーの保証について解説します。

今回は、多くの人が知っているであろう「積水ハウス」「大和ハウス」「一条工務店」計3社の保証内容を紹介します。

積水ハウスの保証内容について

積水ハウスは、

住宅保証として雨漏りに対する保証が30年間付いています。

また、有償にはなりますが、建物が存在する限り永久に保証してもらえる有償保証の存在も有名です。

積水ハウスは、他のハウスメーカーよりも耐震性能が優れているといわれており、住宅建設で必要になる費用も割高といわれています。多くのお金をかけて建てた住宅に何十年も住み続けていくため、太陽光発電は積水ハウスの推奨業者にお願いし、しっかり雨漏り保証(屋根保証)をしてもらえると良いでしょう。

大和ハウスの保証内容について

大和ハウスは、積水ハウス同様、雨漏りに対する保証が30年付いています。

また、築60年目以降の住宅に関しては、耐久性能調査を行ってそれをクリアすることで、有償保証が永久に続く保証を提供しています。

さらに、24時間365日対応のコールセンターもあります。
建物の不具合はいつ発生するか分かりません。

不具合がいつ発生しても、瞬時に対応してくれるサポート機能は嬉しいですよね。                                                                

一条工務店の保証内容について

一条工務店は、無償点検が適用されるのは最初の10年間のみです。

11年目以降は、10年ごとに無償および有償点検を行うことで、保証期間を最長30年間延ばすことが可能になります。
一条工務店は、記述の積水ハウスや大和ハウスよりも出費を抑えた住宅の建設が可能です。

だからこそ、保証内容も積水ハウスや大和ハウスを比較すると、少々劣ってしまうデメリットがあります。

太陽光発電の家の保証は複雑!ハウスメーカーへの確認が重要!

今回の記事では、太陽光発電を設置することで家の保証が変わることを解説しました。

太陽光発電は節電対策や災害対策として有効なもので、だからこそ昨今とても人気になっています。

しかし、太陽光発電をどのタイミングでどの業者に設置工事をお願いするかによって、住宅の雨漏り保証(屋根保証)が変わってしまうデメリットが。

残念ながら、新築時に太陽光発電を設置しても、リフォームとして既存住宅に太陽光発電を設置しても、両者ともにデメリットは存在します。

だからこそ、家族で太陽光発電の設置時期や施工業者についてしっかり話し合うことが重要です。

太陽光発電設置で損が出ないよう、妥協点を見出せると良いですね。

リノベステーションでは多くのメーカーの蓄電池や太陽光発電を取り扱っております。

蓄電池の商品ページはこちら

太陽光発電の商品ページはこちら

手続きが面倒な補助金申請も代行しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

無料お見積もりも承っております。見積もり依頼はこちら。

IHやエコキュートのお取り扱いもございます。

IHの商品ページはこちら

エコキュートの商品ページはこちら

 

この記事の監修者

『お客様に寄り添うこと』をモットーに日々の業務に取り組んでおります。
太陽光発電の活用方法や蓄電池の導入などのご相談は年間2000件以上頂いており、真摯に問題解決に取り組んできました。
光熱費削減に関するお悩み等ございましたら、お気軽にご相談下さい。

光熱費削減コンサルタント

中田 萌
蓄電池やリフォームに関する
ご相談やお見積もりは
完全無料です!
電話ですぐにご相談!
無料
通話
受付時間:9:00-18:00(祝日除く)
WEBからお気軽にご相談!