メニュー
相談件数
年間1,500件以上
工事
全国対応
取扱商品
10,000点以上
クレジット
ローン
銀行振込

リノステとは?

ご利用ガイド

お客様の口コミ

お役立ちコンテンツ

蓄電池について

0円リフォーム

無料電子ブック

その他

カテゴリーで選ぶ

蓄電池

太陽光発電

パワーコンディショナ

エコキュート

IHクッキングヒーター

外壁塗装

ポータブル電源

太陽光発電ってやめたほうがいい?設置のメリット・デメリットを徹底解説!
太陽光発電 メリット金額シミュレーション
V2Hを最大85%OFFで手に入れる方法
ebook_banner_1200340_221018
solar_ebook_bnr_top
1200-340 (1)
ebook_banner_1200340_221018
V2Hを最大85%OFFで手に入れる方法
previous arrow
next arrow

ソーラー充電器とは?特徴や選び方などを紹介!

その他リフォーム 2024年01月04日更新

「ソーラー充電器って何だろう?」

「おすすめのソーラー充電器について教えて欲しい!」

このように考えている方はいませんか。

最近ではキャンプなどのアウトドアが流行り出し、アウトドアグッズの人気が高まっています。

そして、ソーラー充電器も最近注目されているグッズの1つです。

今回は、ソーラー充電器について、その特徴やメリット、おすすめのソーラー充電器などについて紹介します。

ソーラー充電器って何?メリットとデメリットを紹介

まずはソーラー充電器とは何か、メリット・デメリットを紹介します。

ソーラー充電器は光から電気を作る

ソーラー充電器とは、光のエネルギーから電気を作るソーラーパネルを利用したポータブル充電器のことを指します。

別名でソーラーチャージャーと言われる場合もあります。

再生可能エネルギーの活用が推進されている中、ソーラー充電器は注目されています。

利用場所としては、アウトドアでスマホやタブレットなどの充電に使ったり、災害が発生して停電になった時に利用したりします。

コンセントのない環境でも太陽光で充電できるので、どんな場所でも心強いアイテムとして使えるでしょう。

折りたたみとコンパクトタイプがある

そして、ソーラー充電器には折りたたみタイプコンパクトタイプの2種類があります。

折りたたみタイプとは、名前の通り、折りたたんで持ち運びができます。

太陽光パネルが大きいぶん、充電パワーが大きいことがメリットとして挙げられるでしょう。

自宅の庭やベランダでの使用にも向いています。

ただし、かさばるので車に積む場合には余裕があるか確認する必要があるので注意しましょう。

コンパクトタイプとは、手のひら程度の大きさで、持ち運びがとても楽です。

パネルが小さい分、充電パワーは少なめになりますが、一泊分のキャンプなら大丈夫です。

事前にコンセントでしっかり充電していき、「おまけとして太陽光発電する」といった具合の考えで利用しましょう。

メリット

続いては、ソーラー充電器のメリットを3つ紹介します。

どこでも手軽に蓄電給電できる

1つ目は、どこでも手軽に蓄電給電できることです。

場所に依存しないことは、最も大きなメリットと言えるでしょう。

コンセントがあればケーブルを使って、コンセントがなければ太陽光や蛍光灯を利用して電力を確保できます。

「どこでも」ということに関していうと、手回し発電機も場所に依存しません。

しかし、手動式の場合はとても労力が必要になります。

ソーラー充電器はおくだけで発電してくれるので、女性やシニア世代の方でも気軽に利用することができます。

コスパが良い

2つ目は、コスパが良いことです。

ソーラー充電器は折りたたみタイプの場合は5,000円から10,000円程度、コンパクトタイプの場合は3,000円程度しかかかりません。

この値段でキャンプ中に充電の心配がなくなるのは大きいですよね。

付加機能が使える

3つ目は、付加機能が使えることです。

ソーラー充電器にはLEDライトやワイヤレス充電などの付加機能が備わっているものも多いです。

屋外のちょっとした照明として、キャンプでの懐中電灯として、災害時のSOSのサインとして使うことができます。

機種によってはワイヤレス充電に対応しています。

置くだけで充電してくれるので、給電ケーブルを持っていく必要がありません。

かさばって解くのが面倒なケーブルがないのは嬉しいですね。

デメリット

ソーラー充電器にはデメリットもあるので、次はデメリットを3つ紹介します。

天候に左右される

1つ目は、天候に左右されることです。

最もネックとなるのは、天候に左右されることで、雨が降った時には使い物になりません。

ただし、曇りの場合は、晴れの日に比べて効果は落ちるものの、充電することができます。

天候が悪ければただの荷物になることを覚えておきましょう。

充電に時間がかかる

2つ目は、充電に時間がかかることです。

ソーラー充電器によっては、太陽光だけで本体を満充電にするのに、1週間以上かかることもあります。

一度充電してしまえば、スマホを何度も充電できるほどのパワーがありますが、時間はかかりますよね。

アウトドアで使うためには、数日前から充電し始めるか、AC電源を使って充電をしておく必要があります。

保管場所を工夫して、窓際などの光の当たりやすい場所に置いておくと、いつでも使えるかもしれません。

通常のモバイルバッテリーに比べて大きい

3つ目は、通常のモバイルバッテリーに比べて大きいことです。

同じ蓄電容量のモバイルバッテリーとコンパクトタイプのソーラー充電器を比較すると、ソーラー充電器の方が大きいです。

モバイルバッテリーではカバンに簡単にしまえたのに、ソーラー充電器ではしまえないこともあります。

サイズにも注意しましょう。

ソーラー充電器の選び方は?【おすすめも4つ紹介】

ここからは、ソーラー充電器の選び方やおすすめのソーラー充電器について紹介します。

ソーラー充電器の選び方

まずはソーラー充電器の選び方を4つ見ていきましょう。

バッテリー容量

1つ目は、バッテリー容量です。

バッテリー容量はmAhという単位で表記され、数値が多くなるほど大量の電力を蓄電でき、スマホを複数回フル充電にすることができます。

屋外で使用したい方は20,000mAh以上のモデルを購入しておくと、容量切れの心配があまりないでしょう。

ただ、注意点としては充電に使用できるのはバッテリー容量の6,7割ということです。

容量が20,000mAhの場合、実際に機器の充電で使用できるのは12,000mAh〜14,000mAhです。

充電スピード

2つ目は、充電スピードです。

ソーラー充電器の充電スピードは「変換効率」と「出力電流」を確認することでわかります。

変換効率とは、光エネルギーから電気エネルギーへどれだけ効率的に変換できるか表した数値です。

市販のソーラー充電器では20〜25%のものが多く、数値が大きければ大きいほど優れた製品と言えます。

また、出力電流はA(アンペア)という単位で表記され、出力電流が大きな製品ほど接続したデバイスを速く充電できます。

スマホやタブレットを速く充電したい方は2A以上を目安に購入しましょう。

USBポートの種類と数

3つ目は、USBポートの種類と数です。

スマホとタブレットを一緒に充電したい、といったように複数の機器を同時に使用したい場合は複数個のUSBポートを搭載したモデルがおすすめです。

一度にまとめて充電できるので、時間の節約にもつながります。

また、ポートの形状にも注目した方が良いです。

Type-AとType-Cの2種類があれば安心です。

充電したい機器に付属するUSBケーブルのコネクタ形状に合ったUSBポートを搭載するものを選びましょう。

付加機能

4つ目は、付加機能です。

ソーラー充電器を屋外で使用する機会が多い場合、防水機能や防塵機能があるか確認することが大切です。

突然の雨や夜露など多少水に濡れても心配がない上に、アウトドアでも安心して使用できます。

災害発生時の備えとして購入したい方はラジオ機能のついたモデルがおすすめです。

何を目的に購入するのか、どの機能の優先順位が高いのか確認してから購入しましょう。

おすすめのソーラー充電器

最後に、おすすめのソーラー充電器について紹介します。

Nomad 7 V2 Solar Panel

まずは、Nomad 7 V2 Solar Panelです。

Nomad 7 V2 Solar Panelは4つのLEDライトの点滅によって、現在の太陽光の強さや、端末への電力供給の度合い、機器への充電速度などの情報を把握できます。

最高出力は7Wあり、高出力な充電が可能で、大型の機器の充電や急速充電に役立つでしょう。

また、取り外しが簡単なマグネット式のスタンドもついており、ソーラーパネルの位置調整を太陽の角度に合わせて行いやすいのが特徴として挙げられるでしょう。

Sanberg屋外ソーラーパワーバンク8000 420-30

次は、Sanberg屋外ソーラーパワーバンク8000 420-30です。

Sanbergのこのモデルは、バッテリー容量が8,000mAhと大容量で、スマホの充電を複数回行うことができます。

コネクタにはマイクロUSBメスが1つと、2つのUSB Aメスがついているので、さまざまな種類の端末への充電が行えます。

出力電流は2.1で、スマホを同時に2台充電できます。

また、バッテリー残量がわかるLEDライトバッテリインジケータや、懐中電灯などの機能も備わっており、高性能なソーラー充電器と言えるでしょう。

snow pwak MHG-010

続いては、snow pwak MHG-010です。

snow pwak MHG-010は5年という製品寿命を期待できるニッケル水素電池搭載のモデルです。

AC電源またはソーラーパネルから受電でき、晴天時には5時間で本体をフル充電できます。

また、最大100ルーメンの明るさの電球系LEDバルブがついているので、災害などでも灯りに困ることはないでしょう。

imutoSOL-PL60

最後は、imutoSOL-PL6です。

imutoSOL-PL6には、12V車のバッテリーやノートパソコンの充電に使える1つのDCポートと、スマホやカメラなどの機器に使えるUSBポートがついています。

そのため、多くの機器の充電に対応しています。

さらに、高い防水・防塵機能を備えているため、雨や雪の日でも安心して利用できるでしょう。

ソーラー充電器はどのでも使えるからおすすめ!

今回は、ソーラー充電器に関して、その特徴や選び方などについて紹介しました。

ソーラー充電器はアウトドアや停電時に大活躍するアイテムです。

コンセントがない場所で利用でき、懐中電灯やラジオ機能などが備わっているものもあるので、アウトドアが好きな方や停電への備えをしたい方は購入を検討してみましょう。

リノベステーションではニチコンやシャープを始めとした蓄電池を取り扱っております。

蓄電池の商品ページはこちら

もちろん、太陽光発電機器との同時購入も可能です!

太陽光発電の商品ページはこちら

手続きが面倒な補助金申請も代行しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

IHやエコキュートのお取り扱いもございます。

IHの商品ページはこちら

エコキュートの商品ページはこちら

 

この記事の監修者

『お客様に寄り添うこと』をモットーに日々の業務に取り組んでおります。
太陽光発電の活用方法や蓄電池の導入などのご相談は年間2000件以上頂いており、真摯に問題解決に取り組んできました。
光熱費削減に関するお悩み等ございましたら、お気軽にご相談下さい。

光熱費削減コンサルタント

中田 萌
蓄電池やリフォームに関する
ご相談やお見積もりは
完全無料です!
電話ですぐにご相談!
無料
通話
受付時間:9:00-18:00(祝日除く)
WEBからお気軽にご相談!