リノベステーションは新型コロナウィルスへの対応を徹底しています。詳しくはこちらをご確認ください。
メニュー
マイページ
お気に入り
カート
相談件数
年間2,000件以上
完全
自社施工
取扱商品
10,000点以上
クレジット
ローン
銀行振込

リノステとは?

ご利用ガイド

お客様の口コミ

お役立ちコンテンツ

蓄電池について

0円リフォーム

無料電子ブック

その他

カテゴリーで選ぶ

蓄電池

太陽光発電

パワーコンディショナ

エコキュート

IHクッキングヒーター

外壁塗装

ポータブル電源

2022年度版 
埼玉県川越市の蓄電池補助金

川越市は、埼玉県の中央部よりやや南に位置しています。東京都心から約30kmであり、多くの人々のベッドタウンとなっている。

江戸時代には川越城の城下町として繁栄し、「小江戸川越」の名称で呼ばれることも多いです。
年間600万人もの観光客が訪れる人気のエリアとなっています。

気候は、特に特徴的ではありませんが、一年を通して穏やか。
日照時間も年間2000時間を超えるため、太陽光発電には向いているでしょう。

蓄電池補助金の概要

蓄電池補助金の申請概要をご紹介いたします。 詳しい情報は各都道府県市区町村の公式サイトをご確認ください。

埼玉県川越市の蓄電池補助金概要

制度名 令和4年度再生可能エネルギー機器等普及促進事業補助金
補助金額 6万円
補助対象機器 蓄電システム
申請期間 2022年5月9日~2022年12月23日
申請時期 工事前
設備要件 一般社団法人環境共創イニシアチブが定める「令和3年度戸建住宅におけるネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化支援事業」の補助対象機器のうち、公称容量が4キロワットアワー以上のもの。
申請方法 郵送または直接申請
お問合せ先 環境部 環境政策課 地球温暖化対策担当〒350-8601 川越市元町1丁目3番地1電話番号:049-224-5866(直通)ファクス:049-225-9800 お問い合わせフォーム:https://www.city.kawagoe.saitama.jp/cgi-bin/formmail/formmail.cgi?d=200010020
公式URL https://www.city.kawagoe.saitama.jp/smph/kurashi/kankyo/ondankataisaku/re_energy/r4_saienehojo.html
その他

埼玉県の蓄電池補助金概要

制度名 【令和4年度】住宅における省エネ・再エネ設備導入支援事業補助制度
補助金額 5万円
補助対象機器 蓄電システム
申請期間 2022/4/8~2023/2/28
申請時期 工事前
設備要件 自己が居住する既存住宅への設置が対象となります。太陽光発電設備と同時に設置するか、太陽光発電設備がすでに設置されていること。 再生可能エネルギーの使用により発電した電力を蓄え、取り出すことが可能であること。※全量売電は対象外です。国の補助事業における補助対象機器として「一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)」により登録されているものとなります。(令和3年度の登録済機器も補助対象となります。)
申請方法 郵送
お問合せ先 環境部 エネルギー環境課 住宅等省エネルギー推進担当
〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階
電話:048-830-3042
ファックス:048-830-4778
公式URL https://www.pref.saitama.lg.jp/a0503/hojyokin2.html
その他

国からの蓄電池補助金概要

現在ご利用可能な補助金制度がありません。

2022年度版 
埼玉県川越市の蓄電池補助金

川越市は、埼玉県の中央部よりやや南に位置しています。東京都心から約30kmであり、多くの人々のベッドタウンとなっている。

江戸時代には川越城の城下町として繁栄し、「小江戸川越」の名称で呼ばれることも多いです。
年間600万人もの観光客が訪れる人気のエリアとなっています。

気候は、特に特徴的ではありませんが、一年を通して穏やか。
日照時間も年間2000時間を超えるため、太陽光発電には向いているでしょう。

蓄電池やリフォームに関する
ご相談やお見積もりは完全無料です!
電話ですぐにご相談!
無料
通話
0120-30-30-70
受付時間:9:00-18:00(祝日除く)
WEBからお気軽にご相談!
New call-to-action
New call-to-action