蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

2021年度版 
埼玉県越生町の蓄電池補助金

埼玉県越生町の蓄電池補助金概要

制度名 再生可能エネルギ-設備等設置費補助金
補助金額 6万円
補助対象機器 蓄電システム
申請期間 2021/4/1~2022/2/25
申請時期 工事前
設備要件 再生可能エネルギ-により発電した電力又は夜間電力等を利用して、繰り返し電気を蓄え、必要に応じて電気を活用することができるシステムで、1キロワットアワ-以上のもの
申請方法 持ち込み
お問合せ先 まちづくり整備課 生活環境担当 〒350-0494 越生町大字越生900番地2 電話番号: 049-292-3121 ファックス:049-292-5400
公式URL http://www.town.ogose.saitama.jp/kurashi/kankyou/hojyo/1453290413260.html
その他

埼玉県の蓄電池補助金概要

制度名 【令和3年度】蓄電池・V2H補助(再生可能エネルギー電力活用促進事業補助)
補助金額 5万円
補助対象機器 蓄電システム、V2H
申請期間 2021/4/1~2022/2/28
申請時期 工事前
設備要件 自己が居住する既存の戸建住宅(集合住宅を除く)への設置が対象。
太陽光発電設備と同時に設置するか、太陽光発電設備がすでに設置されていること。
再生可能エネルギーの使用により発電した電力を蓄え、取り出すことが可能であること(全量売電は対象外)
申請方法 郵送
お問合せ先 環境部 エネルギー環境課 住宅等省エネルギー推進担当
〒330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎3階
電話:048-830-3042
ファックス:048-830-4778
公式URL https://www.pref.saitama.lg.jp/a0503/chikudenchihojokin3.html
その他

国からの蓄電池補助金概要

現在ご利用可能な補助金制度がありません。

埼玉県越生町の特徴

埼玉県越生町は、埼玉県のほぼ中央に位置し、首都50キロメートル圏にあります。                                                     関東平野と外秩父山地の接点にあり、町のほぼ中央を越辺川が貫流している緑豊かな風光明媚な町です。
越生町には、関東三大梅林の一つに数えられている越生梅林を始め、日本観光百選の黒山三滝、関東一の五大尊つつじ公園、太田道灌ゆかりの山吹の里歴史公園などがあり、花の里、ハイキングのまちとしても有名です。                                                                                   また、梅とゆずの収穫量と出荷量は県内第一位で、埼玉県第一位の大クスの木、平安時代の仏像の数も県で一番で、旧跡や神社仏閣なども多く、歴史もあります。                  里山ハイキング、森林ハイキングにも最適。ふれあい健康センター(12種類のお風呂・ログハウス・バーベキュー場)もあります。
たくさんの祭りや町民の交流事業が一年を通して行われています。また、子育て対策、防災対策、企業誘致なども推進しています。