蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

2021年度版 
東京都荒川区の蓄電池補助金

東京都荒川区の蓄電池補助金概要

制度名 エコ助成金交付制度
補助金額 15万円
補助対象機器 蓄電システム
申請期間 2021/4/1~2022/2/15
申請時期 工事前
設備要件 リチウムイオン蓄電池、インバ-タ及び充電器により構成されるシステムで、国が実施するネット
ゼロ・エネルギ-ハウス(ZEH)化による住宅における低炭素化促進事業における対象機器として一般社団法人環境共創イニシアチブが指定したもの
電気自動車・住宅間相互電力供給装置は、一般社団法人次世代自動車振興センタ-が対象機器として認定した充電器のうち、電気自動車に蓄電している電力を住宅用電源に利用できるもの
申請方法 郵送
お問合せ先 環境清掃部環境課環境保全係
〒116-0002荒川区荒川一丁目53番20号
電話番号:03-3802-3111(内線:483)
ファクス:03-5811-6462
公式URL https://www.city.arakawa.tokyo.jp/a024/kankyou/shoene_ondantaisaku/31eco_jyosei.html
その他

東京都の蓄電池補助金概要

制度名 自家消費プラン事業
補助金額 42万円
補助対象機器 蓄電システム
申請期間 2021/4/1~2022/3/31
申請時期 工事前
設備要件 都内の住宅に新規設置すること
未使用であること
太陽光発電システムを同時設置するか、既に設置していること
家庭の太陽光発電等の電力データ、再エネ電力の自家消費に伴う環境価値等が提供可能であること
申請方法 郵送と電子申請どちらでも
お問合せ先 (補助制度について)
環境局地球環境エネルギー部地域エネルギー課
電話:03-5388-3533
(申請受付について)
公益財団法人東京都環境公社東京都地球温暖化防止活動推進センター(クール・ネット東京 )
電話:03-6279-4615
公式URL https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/03/25/03.html
その他

国からの蓄電池補助金概要

現在ご利用可能な補助金制度がありません。

東京都荒川区の特徴

東京都荒川区は東京都の北西部に位置します。面積は10平方キロメ-トルほどで台東区に次いで面積が小さいです。

荒川区の大半が低平な土地ですが、南西部はすこし盛り上がっています。

北東部を流れる隅田川が足立区や墨田区との境界線。
この川沿いにサクラが多くみられたことから、サクラが区の花に選ばれました。

江戸時代に名所絵の浮世絵を描いたことで有名な歌川広重は、隅田川(当時は荒川)沿いのサクラを描きました。

気候は他の区と同じく夏は高温多湿で冬は低温乾燥です。