蓄電池・リフォームのECサイト。
安心の長期保証日本全国対応!

ブルーコンシャス蓄電池の評判は良い?その特徴や価格を紹介

蓄電池 2021年09月30日更新

各地域の蓄電池補助金については蓄電池補助金ページをご確認ください!

ブルーコンシャスは蓄電池を中心としたエネルギー会社です。

沖縄・大阪のスポーツチームや、沖縄のヒーロー:龍神マブヤーのスポンサーとしても知られています。

ブルーコンシャスは、スマートハウス(ITなどのテクノロジーを活用して消費エネルギーを最適化する住宅)の提案・販売にも力を入れている会社です。

この記事では、蓄電池の購入を検討している方向けに、ブルーコンシャスの蓄電池の情報をわかりやすく解説します。

ブルーコンシャスの蓄電池の特徴

ブルーコンシャスは蓄電池を4製品販売しており、アフターメンテナンスにも力を入れています。

なかでもブルーヴ・スターは、太陽光発電やAI(人工知能)と連携することで、再生可能エネルギーの最適運用を可能にする蓄電システムです。

こちらの章では、ブルーコンシャスの蓄電池(特にブルーヴ・スター)の特徴を以下の7つに分けてご紹介します。

・停電時にも安心なフルバックアップシステム

・9.8kWhの大容量と3kVAの高出力で200V機器にも対応

・約3時間のスピード充電

・蓄電残量を0〜90%の範囲で細かく設定できる

・スマホやパソコンからブルーヴ・スターの状況を確認できる

・安心の15年特別保証制度

・太陽光発電との併用で無駄のないエネルギーライフが実現

1. 停電時にも安心なフルバックアップシステム

定置型蓄電システムには、特定負荷型とブルーヴ・スターのようなフルバックアップシステムがあります。

特定負荷型の場合、使えるコンセントはあらかじめ選択した数カ所に限定されてしまいます。

一方、フルバックアップシステムであれば、家をまるごとカバーできます。

ブルーヴ・スターの蓄電池システムがあれば、停電が起きたら自動で感知して家全体の電気をすぐにバックアップしてくれます。

停電時にも家中のコンセントを使えるため安心です。

2. 9.8kWhの大容量と3kVAの高出力で200V機器にも対応

ブルーヴ・スターの蓄電容量は9.8kWhです。

日本の家庭の平均的な消費電力量は、約10kWh/日といわれていますので、ブルーヴ・スターの蓄電は家庭で使用するのに最適な仕様となっています。

また、3kVAの高出力を誇るため、オール電化の家庭であっても安心して使用できます。

一般的な蓄電システムの場合には200V家電が使えないケースもありますが、ブルーヴ・スターなら対応可能です

3. 約3時間のスピード充電

ブルーヴ・スターは約3時間で10%程度の電池残量から100%まで充電できます。

そのため、毎日深夜の時間帯を利用し、100%まで充電することが可能です。

ただし、冬場の気温が低いときには、通常よりも充電に時間がかかる場合があります。

4. 蓄電残量を0〜90%の範囲で細かく設定できる

ブルーヴ・スターは蓄電池の電気を使い切る心配がありません。

なぜなら、残量を0〜90%の範囲で細かく設定できるからです。

これにより、たとえば蓄電容量が残量設定に達した場合、ブルーヴ・スターが自動で放電を停止してくれます。

停電が心配な方にとっても、嬉しい性能の1つです。

5. スマホやパソコンからブルーヴ・スターの状況を確認できる

電気の利用状況をリアルタイムで確認できるのも嬉しい点です。

スマホやパソコンから専用ページにアクセスすると、充電・放電の状況や電気使用料、購入電力量などをチェックできます。

自宅の電力を「見える化」することで、エネルギーをより身近に感じられるでしょう。

6. 安心の15年特別保証制度

ブルーコンシャスは、アフターメンテナンスにも力を入れている会社です。

ブルーコンシャスの蓄電池システムには、メーカー開始保証日から合計15年間の延長保証サービスがついています。

これにより、もし蓄電池にトラブルがあったとしても、保証対象事由であれば15年間は修理費用の自己負担が一切ありません。

保証内容は下図の通りです。

ブルーヴシリーズの15年特別保証制度 保証内容

保険金を受けられる主な事故

火災、落雷、破裂・爆発、風災、雹災、雪災、落下・飛来・衝突、水ぬれ、いたずら、盗難、破損、運送中の事故

保証対象機器

12kWh以下の定置型家庭用蓄電システム

15年間の延長保証サービス期間内であれば、修理回数の制限もありません。

保証期間を10年間に設定しているメーカーも多いなか、15年間の保証があるのは嬉しい点です。

7. 太陽光発電との併用で無駄のないエネルギーライフが実現

ブルーヴ・スターを太陽光発電と併用することで、無駄のないエネルギーライフが実現します。

なぜならAIが各家庭の電力需要パターンを学習してくれるからです。

たとえば、翌日の天気予報から夜間の蓄電量を自動調整したり深夜の安い電力を活用したりと、お得な生活をサポートしてくれます。

蓄電池と併せて太陽光発電を利用すると、無駄のないエネルギーライフが実現できるためおすすめです。

ブルーコンシャスの蓄電池の価格

こちらの章では、気になるブルーコンシャスの蓄電池の価格を紹介します。

ブルーコンシャスの公式サイトから確認できる情報は下図の通りです。(2021年8月時点)

ブルーコンシャスの蓄電池の価格

ブルーヴ・スター

希望小売価格:オープン価格

ブルーヴ・ゼロα

370万円+税

ブルーヴ・テン

希望小売価格:オープン価格

ブルーヴ・シェア

記載なし

なお、ブルーコンシャスの蓄電池で最もニーズがあるブルーヴ・スターについて、営業担当の方に話を伺ったところ「工事費込みで300万円程度」と回答がありました。

購入を検討される方は、ぜひ直接担当者を尋ねてみてください。

ブルーコンシャス  ご相談センター 0120-979-373

ブルーコンシャスの蓄電池の評判は?

こちらの章ではブルーコンシャス蓄電池の評判について、SNSや口コミサイトで上がっていた内容を2つ紹介します。

1. 停電時の心配がなくなる

蓄電池を導入すべきか悩んでましたが、家族と相談してやっぱり必要だよねと設置に踏み切りました。設置したことで停電の心配はなくなり、5年後の売電価格下がるのにも対応できます。モニターで現在の使用電力も見れるので、家族で節電を意識できるようになりました。

利用者にとって、蓄電池によるフルバックアップシステムは、やはり心強いようです。

モニターによる「見える化」で、節電の意識もより高まると思います

2. ブルーコンシャスはアフターメンテナンスもしっかりしている

売ったらそれで終わりではなく、アフターメンテナンスもしっかりしていることがブルーコンシャスの強みだと感じました。そういったことも含めの金額だと思うと、まったく高いとは感じなかったです。長く使っていくものなので、たとえ安く購入できたとしても、すぐに故障したり、頻繁に故障になって結果そういったことにお金がかかるなら、最初から妥協せずにしっかりいいものを購入した方がいいと思います。

ブルーコンシャスのアフターメンテナンスを気に入っている利用者も多いようです。

蓄電池とあわせて太陽光発電も導入した場合、ブルーコンシャスが手がけているドローン見守りサービスや、LINEを使った会員限定サービス(ジョイントプロジェクト)なども、より魅力的に感じるでしょう。

アフターメンテナンスも魅力的なブルーコンシャスの蓄電池でスマートハウスを体験しよう

ブルーコンシャスは、蓄電池の性能もさることながらアフターメンテナンスにも力を入れている会社です。

ブルーコンシャスの製品を購入するとオーナーズクラブ会員になれます。

オーナーズクラブ会員になると、2年ごとの定期点検や24時間365日の受付対応、年2回の無料サポートなどが受けられます。

ブルーコンシャスの蓄電池を設定して、スマートハウスを体験してみませんか。

 

リノベステーションではテスラやシャープを始めとした蓄電池を取り扱っております。

蓄電池の商品ページはこちら

もちろん、太陽光発電機器との同時購入も可能です!

太陽光発電の商品ページはこちら

手続きが面倒な補助金申請も代行しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

各地域の蓄電池補助金については蓄電池補助金ページをご確認ください!

 

蓄電池やリフォームのご相談や
お見積りは完全無料です!

お気軽にお問合せください!

お問い合わせはこちら

\お電話でも受け付けております/

フリーダイヤル0120-30-30-70受付時間 9:00〜18:00(土日祝含む)

関連記事