リノベステーションは新型コロナウィルスへの対応を徹底しています。詳しくはこちらをご確認ください。
メニュー
マイページ
お気に入り
カート
相談件数
年間2,000件以上
完全
自社施工
取扱商品
10,000点以上
クレジット
ローン
銀行振込

リノステとは?

ご利用ガイド

お客様の口コミ

お役立ちコンテンツ

蓄電池について

0円リフォーム

無料電子ブック

その他

カテゴリーで選ぶ

蓄電池

太陽光発電

パワーコンディショナ

エコキュート

IHクッキングヒーター

外壁塗装

ポータブル電源

太陽光発電 メリット金額シミュレーション
太陽光発電ってやめたほうがいい?設置のメリット・デメリットを徹底解説!
ebook_banner_1200340_221018
ebook_banner_1200340_221018
solar_ebook_bnr_top
previous arrow
next arrow

【2022年】おすすめ蓄電池メーカー5社の人気モデルを徹底比較!

蓄電池 2022年06月14日更新

各地域の蓄電池補助金については蓄電池補助金ページをご確認ください!

「家に蓄電池を設置して電気代を抑えたい!」

「万が一の停電に備えて、手頃な蓄電池を探している」

以上のようにお考えの方は多いのではないでしょうか?

そこで本記事では、以下の3つのポイントをくわしく解説していきます。

  • 蓄電池を選ぶ際に参考にしたい「3つのコツ
  • 厳選!おすすめ6モデルの価格・スペック
  • 蓄電池・おすすめ6モデルのそれぞれの強み

本記事を読めば、失敗しない蓄電池選びのコツがしっかり理解できます。

コスパ・性能ともに優れた人気モデルについてもくわしく深掘りしますので、ぜひ最後までお付き合いください!

蓄電池の選び方「3つのコツ」をご紹介!

まずはじめに、蓄電池を選ぶ際の3つのコツを押さえておきましょう。

①家族の人数で選ぶ

蓄電池選びでもっとも大切なポイントは「電池容量」です。
容量を決める際には、家族の人数に合わせて余裕のあるサイズを選びましょう。

家族の消費電力に対して蓄電池のバッテリーが足りないと、停電時にもすぐ電池が切れてしまいます。
「2つの容量で迷ったら大きめを選ぶくらいがちょうど良さそうですね。

②使用用途で選ぶ

蓄電池を選ぶ際には何のために買うか」をはっきりさせておくと決めやすくなります。
たとえば、最低限の停電対策としての用途であれば、クローゼットにも設置できる小型モデルが適しています。

すでに太陽光パネルがある家なら、中型モデルを設置すれば夜間の電気代をより多く節約できます。
蓄電池は容量が大きくなるほど価格が上がりますので、ご自分の用途にあったサイズ選びが重要です。

③保証内容で選ぶ

蓄電池は、いちど設置すれば10〜15年はしっかり動いてくれます。
それだけに、保証期間の長さや保証内容はしっかりチェックしておきたいですよね。

メーカーによっては有料で「プラス5年間」の延長保証サービスをしていることもあります。

蓄電池の購入を決断する前に、カタログなどでしっかり保証内容について確認しましょう。

おすすめ蓄電池・6モデルのスペックと価格を徹底比較 !

続いて、本記事が厳選した人気メーカーのおすすめ6モデルのスペック・価格をくわしく比較していきます。

メーカー

ニチコン

オムロン

シャープ

モデル名

ES-T3S1

KP-BU65-A

JH-WB1921

参考価格(税抜)

120万円

125万円

160万円

蓄電容量

4.7kWh

6.5kWh

6.5kWh

サイズ(縦×横×奥行)

41.8×54×23cm

65.6×45.2×12cm

57.5×56×32cm

重量

50kg

52kg

74kg

最大出力

5,900W / 200V

5,500W / 200V

5,500W / 200V

充放電回数

6,000回

8,000回

8,000回

保証期間

15年

15年

10年

 

メーカー

スマートソーラー

京セラ

テスラ

モデル名

SBT3-12T

LBS-0500

Powerwall

参考価格(税抜)

148万円

230万円(システム総額)

99万円

蓄電容量

11.5kWh

5kWh

13.5kWh

サイズ(縦×横×奥行)

94.2×77×28cm

56.2×48.5×28cm

115×75.3×14.7cm

重量

151kg

64kg

114kg

最大出力

3,000W / 200V

3,000W / 200V

7,000W / 200V

充放電回数

6,000回

6,000回

非公表

保証期間

10年

15年

10年

おすすめ蓄電池・6モデルのそれぞれの強みは?

最後に、先ほど比較した6モデルの、それぞれの強みを解説していきます。

①ニチコン / ES-T3S1

ニチコンのES-T3S1は、家庭用蓄電池シェアNo.1の安心感と、容量を選べる自由度の高さが魅力です。
同シリーズの蓄電池どうしなら後から容量を追加できるので、「ちょっと足りない」に柔軟に対応してくれます。

さらに、本モデルは「トライブリッド」と呼ばれる太陽光・EV・蓄電池を包括するシステムにも対応しています。
新機能を意欲的に発表し続けるニチコンを選べば、細かなサービスのアップデートが期待できそうですね。

②オムロン / KP-BU65-A

オムロンのKP-BU65-Aは、押入れやクローゼットにも設置できる驚きのコンパクトさが人気です。
小さなサイズながら蓄電容量は6.5kWhと必要充分ですので、3〜4人家族の停電対策にも使えます。

さらに、オムロンは「重塩害」タイプもラインナップしているため、潮風が吹き込む地域でも設置できます。
健康機器のイメージの強いオムロンですが、蓄電池の大きなシェアを誇る企業ですので、ぜひ選択肢に入れたいところです。

③シャープ / JH-WB1921

シャープのJH-WB1921は、国内蓄電池シェアNo.1の信頼性と、クラウドAIの先進性が合体したモデルです。
日本一の蓄電池シェアをもつシャープだからこそできる、品質の高さには定評があります。

万が一のトラブルには出張修理で対応するなど、設置後のアフターサービスにも力を入れています。
「初めての蓄電池は信頼できるメーカーがいい」とお考えの方は、シャープを選んでおけば失敗しにくいでしょう。

④スマートソーラー / SBT3-12T

スマートソーラーのSBT3-12Tは、国内メーカーながら「11.5kWhで約148万円」というコスパが魅力です。
元・京セラ役員が社長を務めているということもあり、機器の耐久性・信頼性には期待して良いでしょう。

本機種は設計から流通まですべて自社で管理することで、大幅なコストダウンを可能にしました。
低価格ながら国内超一流メーカーに引けを取らないスペックですので、コスパ重視の方におすすめです。

⑤京セラ / LBS-0500

京セラのLBS-0500は、自社で開発された世界初の「クレイ型電池」を採用した価格と性能のバランスに優れたモデルです。
クレイ型電池はリチウムイオン電池に比べて環境への影響が少なく、次世代の電池として注目されています。

京セラは太陽光パネルや蓄電池の耐久性が高いことで特に有名ですので、長く愛用できそうですね。
同メーカーの太陽光パネルと組み合わせるとさらに効率的ですので、候補のひとつとして覚えておきましょう。

番外編:テスラ / Powerwall

テスラのPowerwallは、国内基準を大きく上回る13.5kWhの大容量と「税抜き99万円」という安さが魅力です。
本体の厚みも14.7cmと非常に薄型のため、ガレージや狭い庭の通路にも設置できますね。

最大で10台まで連結できるので、太陽光発電と組み合わせて本格的な売電も可能です。
白いボディとテスラのロゴのデザイン性も高く、他の家と一味違った蓄電池を探している方にもおすすめ。

【まとめ】蓄電池選びで迷ったらおすすめメーカーから決めよう!

本記事のポイントを以下におさらいしていきます。

  • 蓄電池を選ぶ際には、家族人数に合わせて余裕のある容量を検討する
  • 「停電対策」「太陽光発電との連携」など、用途に合わせてモデルを選ぶ
  • 蓄電池は10年以上保つため、保証内容はしっかり確認しておきたい

今回ご紹介した6モデルはどれも、自信を持っておすすめできる人気モデルです。

蓄電池選びに迷ってしまったときには、ぜひ本記事おすすめ機種に決めてみてくださいね。
自治体の補助金などを使えば意外と安く買えますので、ぜひ購入を検討してみましょう!

リノベステーションではニチコンやシャープを始めとした蓄電池を取り扱っております。

蓄電池の商品ページはこちら

もちろん、太陽光発電機器との同時購入も可能です!

太陽光発電の商品ページはこちら

手続きが面倒な補助金申請も代行しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

IHやエコキュートのお取り扱いもございます。

IHの商品ページはこちら

エコキュートの商品ページはこちら

各地域の蓄電池補助金については蓄電池補助金ページをご確認ください!

 

この記事の監修者

『お客様に寄り添うこと』をモットーに日々の業務に取り組んでおります。
太陽光発電の活用方法や蓄電池の導入などのご相談は年間2000件以上頂いており、真摯に問題解決に取り組んできました。
光熱費削減に関するお悩み等ございましたら、お気軽にご相談下さい。

光熱費削減コンサルタント

中田 萌
蓄電池やリフォームに関する
ご相談やお見積もりは
完全無料です!
電話ですぐにご相談!
無料
通話
受付時間:9:00-18:00(祝日除く)
WEBからお気軽にご相談!
New call-to-action
New call-to-action